お金はゲーム感覚で貯金、家計簿はきちんとつける。

お金が貯まらない、貯金がヘタ、人にお金を借りてばかりという人に多いなぁと感じるのですが家計簿がいい加減。 お金の生活費を毎月●万円を目標に、、と言う事ができない。欲しいものを直ぐ本当にいるかいらないか考えないで買ってしまう人が多いです。 私は昔独身時代お洒落に活を入れて貯金が厳かでした。今思うとちゃんときちんと貯金していれば、、と悔やむ事が多いです。
家計簿も3日坊主で飽きてしまう、家計簿そのものの付け方が解らないという人もいます。流行に弱く話題の物はどんどん取り入れ購入してしまう人もいます。 そういう人は本当に貯金ができなくてなんでこんなにお金が無いのか自分でも理由がわかっていない人もいます。 どうすれば貯金ができるか?急に贅沢していた人が●●するな、と沢山制約をするとストレスになってしまいます。一日10円貯金、2日で20円と10円を 徐々に増やして貯金するだけでも30日後には結構なお金になっています。それが1ヶ月できればちょっとした貯金について自信にもなるはずです。 それからだんだん貯金額を上げて行くのも一つの手です。ゲーム感覚で貯めるのも一つの楽しい貯金方法です。

地道にコツコツ

現在私は専業主婦で、子供が小さいため働きにも出ていませんが、やはりお金がなくて困ることが多いです。 現在30代の我が夫婦は、残念ながらバブルもはじけた後の就職だったため、給料もベースアップどころか、現在初任給よりも5万円も低く 到底家族4人で暮らしていける額ではありません。 私の周りの同世代でお金持ちの人は皆、夫婦で正社員で働いている人がほとんどです。
これからの時代は夫婦共働きなのですね。 地道にコツコツためるのが、お金持ちへの一番の近道なのだと思います。 そんなわけで、自分がこれからどうやったら挽回してお金持ちになれるかをシュミレートしてみました。 現在子供は3歳と7歳。上が女の子なので、そろそろ簡単な家事の戦力として頑張ってもらいます。 可愛そうかもしれませんが、世界には食べるものも着るものも無い子供だってたくさんいるのでそのくらいなんでもないと思ってほしいです。 まず下の子がまだまだ病気がちなので様子を見ながらパートで勤務を始めます。 まずは月2万くらいの軽い仕事から。
子育て中だったとはいえ、殆ど家で引きこもり生活に近かったので私にもそれなりのリハビリが必要だと思われます。
小学校入学あたりで正社員を目指して、何か資格を取ろうと思います。 その後は月に10万でも貯金できたら嬉しいです。 やっと今月下の子が幼稚園に入ってちょこっと肩の荷が下りました。 ここから私なりに、地道に無理せず、まずは小さな一歩でも前進していきたいと思っております。